SONiC オープンネットワークの今

それは何者であり、どうして重要なのか?

登録
CalendarWednesday, November 25 Time9:30am JST PresenterOnishi Hiroyuki

SONiC は、クラウド ハイパースケーラー、あらゆる種類のサービス プロバイダー、企業がより高速で効率的な自動化されたネットワークを求める中で、業界の注目を集めています。 Google や Facebook に習い、オープン ネットワークの進展の恩恵を受け、ベンダーへの依存を排除するために SONiC を利用する企業がますます増えています。

NVIDIAとSONiCは、最高のオープンネットワークを提供します。NVIDIAは、コミュニティによる開発で、一般公開され、100%オープンソースである純粋なSONiCを、NVIDIAの完全なQAサイクル、プロフェッショナルサービス、技術文書、トレーニングと共に提供しています。NVIDIAは、SONiCへの主要な貢献者であり、ネットワーク、オープンソース、およびLinuxに関する深い専門知識を提供することで、お客様によるSONiCの採用による成功を独自にサポートしています。

11月25日午前9時30分(日本時間)から開催されるNVIDIAのウェビナーに参加して、SONiCとNVIDIAがどのようにオープンネットワークを加速させ、データセンターネットワークが将来の要件を満たすために必要な柔軟性、パフォーマンス、スケーラビリティを持つことを担保できるのかを学びましょう。

monitor-approve このウェビナーで学ぶこと

  • クラウドにおけるオープンネットワークのためのソフトウェアであるSONiCについて
  • クラウド ハイパースケーラー、サービス プロバイダ、および企業がベンダー ロックインを排除しようとする中で、SONiC の採用が加速している理由
  • オープンネットワークへのNVIDIAの取り組みが、SONiCコミュニティのイノベーションを加速させていること、そしてそれが業界にとって良いこととなる理由